ホーム > 売りたい

ここから本文です。

売りたい

仲介での不動産売買とは

不動産屋さんが購入者を探します!!

不動産屋さんにお客様が所有する不動産の売却を依頼し媒介契約(不動産売却を不動産屋さんに依頼する契約)を締結したうえで、不動産屋さんが広告や不動産流通ネットワークを利用して購入者を探します。成約時には国土交通省の規定内の仲介手数料が発生します。

購入者 不動産屋さんが広告等を利用して購入者を探します
仲介手数料 必要 ※物件価格×3%+6万円(税別)
売却時期 購入者が見つかり次第 (目処: 3ヶ月~6ヶ月程度)
売却価格 相場価格での売却となるケースが多いです

静鉄不動産が売却で選ばれる理由

豊富な実績とノウハウを持つ地元静岡に根ざした企業として、独自のきめ細やかなネットワークと積極的な販売活動でお客様の大切な不動産売却のお手伝いをさせていただきます。お客様よりお預かりした不動産物件はホームページやチラシ、不動産情報誌に掲載するほか、「静鉄不動産 友の会」会員様にご紹介するなどし、早期売却のお手伝いをさせていただきます。

静鉄不動産が売却でなぜ選ばれるのか?その売却力の強さの秘密をご紹介します。

「静鉄不動産 住まいの安心売買保証」が売却後のさまざまなトラブルをサポート

買取での不動産売買とは?

不動産屋さんが購入者となって買い取ります!!

不動産屋さんが直接、お客様の不動産を買い取ります。購入者を探す手間が省ける分、早期に売却が可能となります。直接売買なので仲介手数料は発生しません。

購入者 不動産屋さんが購入者となります
仲介手数料 不要
売却時期 即時可能 (目処:2週間~1ヶ月程度、弊社規定により変動します)
売却価格 相場価格より低めでの売却となります

買取りでの売却のメリット

1

早く売却したい

「債務返済」「相続」「離婚」などの様々な理由により、不動産を売却する必要が発生し、現金化までにあまり時間が無い方におすすめです。

2

売却することを知人に知られたくない

仲介での売却は広告して購入者を募ります。「債務返済」「相続」「離婚」などの様々な理由により売却する必要がある為、多くの人に知られないよう、広告活動などを行わず売却したい方におすすめです。

3

一般の人に内覧に来てほしくない

仲介での売却は、購入希望者に対してご自宅の内覧をしていただきます。場合によっては多くの購入希望者が見学に来られる場合もあります。なるべく自宅を見られたくない方におすすめです。

4

瑕疵担保責任を負いたくない

仲介での売却は、個人間の取引になりますので、売主様に瑕疵担保責任という売却前に気付かなかった補修箇所等(瑕疵)が見つかった場合に担保するリスクが生じます。「不動産買取」でしたら、不動産会社が直接買い取りますので瑕疵担保責任は無く、低リスクで売却が可能になります。

5

面倒な手間をかけず売却したい

お住み替えや、不要な不動産の現金化などが目的で、「○○月中に現金化したい」「個人客の内覧や面倒な売却期間、手続きを省きたい」という方は「不動産買取」で最小手続き且つ確実性が高まります。

静鉄不動産が売却で選ばれる理由

お問い合わせ

静岡鉄道株式会社 静鉄不動産 友の会事務局

〒420-8510 静岡市葵区鷹匠1-1-1静鉄鷹匠ビル

電話番号:0120-545-277

ファックス:054-254-3625