ホーム > 静鉄空き家巡回管理サービス > 静鉄空き家巡回管理サービスとは

ここから本文です。

静鉄空き家巡回管理サービスとは

総務省の平成25年度住宅・土地統計調査速報集計において、日本における住宅空き家率(総住宅数に占める空き家の割合)が過去最高の13.5%(2013年10月時点)となり、静岡県内でも16.3%と平均値を上回る結果となったことが公表されました。そこで、静鉄不動産では、全国的にも社会問題になっているこの空き家問題への対応策の一つとして、留守宅や空き家を巡回管理するサービスを開始しました。
やむを得ない理由で、長期間住んでいない、またはしばらく家を空けることになったお客様の大切な「住まい」の管理のお手伝いをいたします。

静岡県の空き家率 16.3% 出典:総務省統計局「2013年住宅・土地統計調査」より

こんなお悩みございませんか?

親の家等を相続したが、今後の活用方法がまだ決まっていない。決まるまでの間どうやって管理したらよいのかな。

仕事の都合で転勤になったが、将来戻ってきてまた住みたいと思っている。ただ、それまで家の状態を見てくれる人がいなくて…カビだらけになってしまわないか心配。

入院、長期リハビリで一時的に自宅を留守にするのだが、留守中に不法投棄などされないか不安で…。

介護施設に入居したが、これまで住んでいた家をどうするかまだ決めていない。空き家になったことで、近所に迷惑をかけないか心配で…。

ここしばらく活用していないセカンドハウスの管理に困っている。だれか任せられる人がいればよいのだが…。

今は遠方に住んでいるため、空き家となっている自宅を見に行くことができない。だれか定期的に家の状態を見て報告してくれる人がいればよいのだけど…。

そんなお悩みのある方は
静鉄不動産にお任せください。

お問い合わせ

静鉄空き家巡回管理サービス受付窓口

0120-545-278

電話をかける

営業時間/9:30~18:00※携帯電話・PHSからも通話可能です。

メールでのお問い合わせはこちら

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。